学会誌 > 理事長賞

JCEH
  • JCEH掲載優秀論文に対する理事長賞

     各年の1月1日から12月31日の間にJCEHに掲載ないし未掲載でも採択可とされたoriginal articleのうち、理事長と編集委員会によって優秀論文と判定された2編の論文に対し(該当論文なしの場合もありうる)、理事会の承認を得て、総会で理事長賞(賞状と賞金)を授与します。ただし、会員が筆頭筆者であることが必要条件となります。会員からの積極的な投稿をお待ちしています。


    《平成28年 理事長賞》

    蒔田 真一(国立がん研究センター中央病院 血液腫瘍科)
    Clinical Outcomes after Allogeneic Stem Cell Transplantation for Adult Lymphoblastic Lymphoma

    内藤 淑子(福岡大学医学部 腫瘍・血液・感染症内科)
    Retrospective Analysis of Treatment Outcomes and Geriatric Assessment in Elderly Malignant Lymphoma Patients


    《平成27年 理事長賞》

    下田 和哉 (宮崎大学医学部 内科学講座消化器血液学分野)
    TET2 Mutation in Adult T-Cell Leukemia/Lymphoma. JCEH 55(3):145-149, 2015

    佐藤 浩子 (いわき市立総合磐城共立病院 歯科口腔外科)
    Plasmacytoid Dendritic Cells Producing Interferon-α (IFN-α) and Inducing Mx1 Play an Important Role for CD4+ Cells and CD8+ Cells in Necrotizing Lymphadenitis. JCEH 55(3):127-135, 2015


    《平成26年 理事長賞》

    西東 洋一(熊本大学大学院生命科学研究部細胞病理学)
    Role of CD204-Positive Tumor-Associated Macrophages in Adult T-Cell Leukemia/Lymphoma. JCEH 54(1):59-65, 2014

    後藤 尚絵(岐阜大学医学部血液病態学)
    Serum Soluble Tumor Necrosis Factor Receptor 1 Level is Associated with the Outcome of Diffuse Large B-Cell Lymphoma Patients Treated with the CHOP or R-CHOP Regimen. JCEH 54(2):117-127, 2014


    《平成25年 理事長賞》

    林 敦志(岡山赤十字病院)
    The Evaluation of Immunohistochemical Markers and Thymic Cortical Microenvironmental Cells in Distinguishing Thymic Carcinoma from Type B3 Thymoma or Lung Squamous Cell Carcinoma JCEH Vol.53(1):9−19,2013

    川端 浩(京都大学大学院医学系研究科 血液・腫瘍内科)
    Clinical Features and Treatment of Multicentric Castleman’s Disease : A Retrospective Study of 21 Japanese Patients at a Single Institute JCEH Vol. 53(1):69−77,2013


    《平成24年 理事長賞》

    大西 紘二(熊本大学大学院医学薬学研究部 生体機能病態学講座 細胞病理学分野)
    Immunohistochemical Detection of Possible Cellular Origin of Hepatic Histiocytic Sarcoma in Mice JCEH Vol.52(3):171−177,2012


    《平成23年 理事長賞》

    菰原 義弘(熊本大学大学院生命科学研究部 細胞病理学)
    M2 Macrophage/Microglial Cells Induce Activation of Stat3 in Primary Central Nervous System Lymphoma. JCEH Vol. 51(2):93-99, 2011

    河野 徳明(県立宮崎病院 血液内科)
    Clinical Features and Outcomes of 35 Disseminated Intravascular Coagulation Cases Treated with Recombinant Human Soluble Thrombomodulin at a Single Institution. JCEH Vol. 51(2):101-107, 2011


TOP